つみきあそび☆

2016/5/28

朝礼でカプラ研修のお話を聞きました☆
カプラとは、よく知られているものよりも薄く作られていて、形も自由自在につくりやすい積み木です☆
園にはカプラはないのですが、積み木でもじゅうぶん出来ます(o^^o)

積み木がただ置いてあるだけではなにも始まらない☆
出来なくてもいい「作ってー!」でもいい(*゜v゜*)
大人が作って置いておく...
子どものやってみたい!がうまれる☆

昨日は雨だったので早速スタッフが積み木で遊び始めました☆すると
「何作ってるのー?!」と見に来る子どもたち♪
本をみて簡単なものから一緒につくることにしました☆
するとだんだん難易度があがり、タワー!!みんなは好きな絵本に出てくる「どんぐりやま公園」だと言ってました♪
作ってるうちに、聞けました!
「わぁー!すごーい!」
「やってみたーい!!」
って、まさに朝礼で聞いたワードが子どもたちから出ました☆
その瞬間「よしっ!」と心の中でグッドを出しました(笑☆
みんなで本をみながら作り、完成!!
そのあとは街になったり、人形を使って遊んだり...
子どもたちオリジナルのオモチャができたようにも見えました(o^^o)

積み木ってすごーく、楽しいですね☆